主にゲームに関する話題を取り上げる、チラシの裏的ブログです。


スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ペルソナ3フェス 最新情報
2006-12-28 Thu 17:09
近所のゲーム屋にいったら、電撃魔王という月刊誌がおいてありました。
表紙にでかでかとアイギスのイラスト&フェスの最新情報掲載と書かれていたので、ついカッとなって(ry

で、中身ですが、
公式よりも情報量が多かったですw
しかも、以前に「マニアクスにこんな内容を!!」と書いた私の要望をバリバリ満たしてくれてましたw
以下、簡単にご紹介。

■追加エピソード
最終決戦後の後日談。なんとプレイ時間にすると約30時間ほどのボリュームがあるそうです。

・新キャラ「メティス」に関して
掲載されてる写真の、
「私はメティス。見てのとおりあなた(←アイギス)の姉妹にあたる存在です」
という台詞から、対シャドウ兵器だということがわかりますが、
公式設定ではアイギス以外のペルソナ召還可能な対シャドウ兵器は
2機しかおらず、いずれもすでに破壊されているということに
なってるんですが、なぜ生き残っているのか・・・はやってみないとわかりませんねw 使用ペルソナは「プシュケイ」


■本編追加要素

・難易度「HARD」の追加
まず来るとは思ってましたが、やはりありました。
詳しい変更点は書いてませんでしたが、多分、1Moreや総攻撃関連に大幅調整が加えられてるんじゃないでしょうか。
あれはちょっと強すぎた感があったので。

・新ペルソナ追加
主人公が召還可能なペルソナが23体追加されたようです。
写真では、

モスマン」(無属性分強化の彼かっ!?www)
「カハク」(ちょっと見辛いんですが、ピクシー系?)
「クバンダ」(これも見辛い。赤いマントつけてるのしかわからんw)
「ルシファー」(これは新規というよりグラ変更ですな)

の召還シーンが掲載されてました。

・武器合体システム
骨董品屋の追加メニューで、素材となるアイテムとペルソナを合体させることにより、新たな武器を生成することができるようです。
写真では無の槍というアイテムとクーフーリンを合体させてゲイボルグを作成してました。

・装備によるビジュアル変化
今まで武器しか変わってなかったのが、防具の方も変更に。
写真では男気の甚平を装備した順平と明彦のグラがありましたが・・・
やはりアレコレな装備した会長の方が気になr(ry

・コミュニティ関連
新規コミュニティとして、アイギスエリザベスが追加になった模様。
特にエリザベスのはかなりギャグ系の予感w
主人公の教室に入り「この監視用の物見台が、俗に申します“教壇”でございますね。」にワラタw
監視用の物見台ってwwwwww 確かにその通りではあるがw

また、既存コミュに関しても、コミュレベルMAX後の後日談的イベントが追加になった模様。
ゆかりと宮本のイベントが3月3日に発生していて、どちらも春の予定に関する話題を持ちかけていました。

・さらなるサブイベント
みんな待っていた(?)コロちゃんとお散歩ができるようにっ!!
なお、散歩中は別コミュのキャラと会ってイベントが発生することがある模様(写真では友近とアイギスでそれぞれイベントが発生していた)

また、放課後の学内でのイベントや、SEESメンバーの日常を覗き見れる(写真では天田しかなかったですが)イベントなんかも追加に。
あ、あと登場人物の過去の話もあるようですね。(こちらは明彦だけ載ってました)

これは買うしかないでしょうw

あとさらに追加して、この電撃魔王という雑誌で、4月号からペルソナ3の漫画が連載になるようです。作者はセンコロのキャラデザを担当した曽我部氏。
てか、氏が担当してると全く気付きませんでしたw
センコロ見たく、このキャラは男なのか女なのかワカラン絵にはなってなかったのでw

これが以前のファミ通の黒手帳に載ってたアニメの事なのか、それともこれとは別にアニメが放映されるのかは、ちょっと分かりませんが、
とりあえず今後の動向に注目していきたいところであります。

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
ヽ(´ー`)ノバンザーイ
2006-12-27 Wed 22:11
ようやっとひと段落つきました。
ここ数日ろくに寝てなくて、オートスリプル状態です。
というわけで、寝ます。

・・・だけじゃアレなので。


■敵シャア、討ち取ったりぃぃぃ!

http://www.bandaigames.channel.or.jp/news/gundammusou.html
バンナム公式より
             . ィ
.._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _    またまたご冗談を
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _~:、         /_.}'':,    
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙


超早いエイプリルフールネタでしょうか?www
てか、コラボするのはともかく、名前がヤバすぎると思いますw

ガンダムを題材にする以上、銃撃戦がメインになると思いますが、コーエーは以前に紅の海という、超黒歴史な銃撃戦メインのアクションゲーを作っているだけに、どんなデキになるのか楽しみです。


■P3フェス

ちょこっとずつ情報が公開されはじめとります。
で、今日またあらたに副島氏のコメント第二段(といっても、他プロジェクトもある、と言う程度の情報でしたが)が追加になってました。
また、コメント内でも触れられてましたが、影日記で書き下ろしイラストを公開している模様。早速見てきたら・・・なるほど、思いっきりネタバレな内容を含んでるので、見るときはお覚悟を。

☆影日記の見方

1:午前0時過ぎ(~1時までの間?)にP3のTOPページに行きます。
*そんなに待てねぇ!という人は、TOPページで右クリックメニューから「再生」を選択して下さい。

2:おなじみ影時間開始デモ(時計の奴)が流れ、いつもと違うカラーリングのTOPページが現れます。

3:中央の、ゆかり以外のSEESメンバーをクリックして消していきます。
*無論アイギスは無視して下さい。

4:すると、ゆかりが点滅し始めるので、ゆかりを選択します。

5:影日記スタート

裏設定的な内容の日記もあるので、一度読んでおく事をオススメします。(特に風花とか、実は6月以前に影時間を体験していたことが分かる)

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
ザク、出るわよっ!!
2006-12-07 Thu 21:42
昨日発送メールは来てたものの、発送方法が飛脚メールなのを見て愕然。
今日はプレイできないだろうなと思ってみたら、無事に届いていました。Amazon、今回は(*^ー゚)b グッジョブ!!

早速、PLUSモードと、対戦モードの両軍戦力を無限に設定して擬似プラクティスモードにして少しプレイしました。

コレかなりイイ出来ですよ旦那。
種死のキャラ・MSが好きな事が前提ですが・・・w

メーカーの都合(公式アナウンスは技術的問題となってますが、単純にアーケードの利益が減るからと思われw)で通信対戦が実装されなかったのがホント悔やまれます。

てか、いっそのこと箱に移植しませんかね、コレ。
通信環境は完備されてるし、より美麗なグラフィックで再現されたMSを操れるし、何よりもユーザー数が少ないので、アーケードの方にそれほど影響が及ばないでしょうしwww

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合vs.Z.A.F.T.II PLUS 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合vs.Z.A.F.T.II PLUS
PlayStation2 (2006/12/07)
バンダイ
この商品の詳細を見る


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ナクナ ゴラァ!!
2006-12-06 Wed 21:35
こないだ、「挨拶とボイス受信専用でもいいからヘッドセット買えや、モルファ!!」との暖かいメッセージをいただいたので、ヘッドセット+ゴールド1年分のチケット+小額のゲイツポイント+非売品のテトリスのセットでおよそ6500円という、お得なのかそうでもないのかよく分からないセットを注文した矢先、今度はダイスの仕様問題デスか。

普通にランダムにしときゃいいのに、何を考えて、わざわざ手間のかかる(しかも明らかに不適切な)仕様にしたんでしょうかねw
とりあえず今回開発担当したロケットの面々は、間違っても忘年会とかしないように。貴様らは今年あったことを絶対忘れちゃいかんw


■現状の問題点
まとめサイトとかあるので今更ではありますが、カルドをやるにあたって問題のある点をご紹介。

深刻度C:快適さを損なっているものの、致命的なバグ等ではない

・マップスクロール時に、カクついたり、マスが欠けて下の地面が見えたりする

→カクつきに関しては、箱本体のキャッシュを毎回クリアしておけば問題なし。マスが欠ける件はどうしようもなし。

・ブック編集が異様に重い。恐らくサムネイル用にサイズの軽い縮小版などを用意しておらず、原寸のものを縮小して表示(しかも毎回読みにいってる?w)しているため。
また対戦モード限定だが、ブック編集時、ブック内のカードのグラが一部表示されなくなる。

→縮小版用意は、コアシステム+メモカ組みが脂肪するため、まずないでしょうな。てか、箱だったら、最初にデータをキャッシュに全部落としておくくらいできそうに思えるんですが。
ブック編集時に、他にキャッシュに置いておく必要があるデータなんてあるのか?w
対戦モード時の不具合に関しては、当然パッチあてればなおるとは思いますが、現状でもメンテナンスで組んでおけばいいだけの話なので、さほど問題にはなりませぬ。

・戦闘中のメッセージのテンポが悪い。攻撃グラもカクついたり、一瞬静止したりする

→某スレで「デバッグも含め、全ての作業をHDD環境でしかやってないんじゃないか?」という意見が出るのもおかしくないくらい、ありえないカクつきがあります。先読みさせとくとか、いくらでも回避方法はあると思うんですが、ロケットの人は大学時代にちょこっとプログラムかじったことしかない私以下の思考の持ち主のようですw
一応、電話で直接物申した猛者の報告によれば、ロケットの人は「パッチで修正可能」とのたまったそうですが、できるんだったら最初から(ry

・UI周りその他のシステムが不親切

→よく意見が出てる問題点ですが、私はあんまりこれは気にしてなかったり。確かに全員の魔力/総魔力が常に出てないのは不便、と思える場面もありますが。
ただ、対戦でマップ変更等を行なうために、一旦解散しないとダメなのはさすがにオカシイですがw


深刻度B:ゲームの進行を妨げる致命的なバグ。ただし対応策はある

・通称「猿スクイーズバグ」。完全に状況確定はされていないが、猿執事が自分にスクイーズを使用した際、破壊対象の選択をいつまでも決定せず、延々とカーソルを動かし続けるルーチンバグ。

→私自身も確認し、スレでも話題になった条件として「スパイクシールドが二枚手札にある状況」というのがあります。
このため、無限ループ回避の方法として、

1:ともかくスクイーズを割る
状況にもよりますが、猿はすぐにはスクイーズを使用しません。
なので、猿の手札にスクイーズが来たら、最優先で割りましょう。

2:アイテムもともかく割る(特にスパイクシールド)
普通にスパイクシールドはウザい存在ですので、
手札破壊できる状態であれば、そちらも割って置きましょう。

もっとも確実なのは、自分のブックにスクイーズとサプレッション(対象のカードを、全てのプレイヤーの手札・ブックから破壊する)を用意しておき、最初のドローで両者を引く(もしくは自分がサブレ、猿がスクイーズでもおk)まで粘る、というのがありますが、そこまでしなくても、普通にクラッシャー×4と、あとブックワームやクラウドギズモ等の手札破壊の能力を持ったクリを1、2体用意しておけば大丈夫でしょう。

・通称「クリーピングバグ」。クリーピングフレイムの領地能力(壁なのに移動できる)を使うと、本来1マスしか進めないはずなのに、なぜか数マス進めることがある。また砦や城といった、本来クリーチャーを配置できない場所に侵入してしまうことがある。
城に配置された場合、土地属性変更等をやられると、城が城としての機能を果たさなくなり(周回ボーナスももちろん、総魔力判定までもw)クリア不能になる。

→対人戦ならまだしも、クリーピングフレイムはCPUのブックにも良く入っているため、空気の読めないそいつらがやってしまうとマズイことになります。
が、そもそも領地能力自体、そこまで多用してこないので、内容こそ深刻なものの、スクイーズバグに比べれば全然対したことないです。
強いて言えば、クリーピング配置されたら即潰すよう努力する、くらいですか。

・通称不明w。CPUが領地コマンド使用時、カーソルを右上や左上にずっと移動させたままの状態になってしまう、やはりルーチンバグ。

→確認されてるのは大司祭とナジャランくらいだと思われます。発生条件がほぼ確定してるのは大司祭の方で、「城に止まった時に、領地能力を使用しようとする」と発生するそうです。
私は特に問題なく突破できたのですが、大司祭のブックで領地能力があるクリーチャーと言うと、サクヤ、ヘラルドスピリット、リチェノイドくらいかな?
ヘラルドはともかく、後の二体は即潰すべきクリなので、これもやはりスクイーズに比べれば問題ない・・・のか?w

・オンラインで4人対戦をすると、高確率でフリーズする

3人対戦がベストですな。理由は後述w

・タイマン(人対人、人対AI)時、特定のマップの音楽を選択すると、二人目の報酬確認画面後にフリーズする。しかも椎茸(コントローラーの中央にある奴の愛称ですw)ボタンすら反応しなくなる。

→対策はその音楽を使用しない、ということで・・・

・スペルを土地に配置できるwww。方法は・・・検索して下さいw。戦闘開始時に「ホーリーワードワ~ン」と読み上げられるのは中々シュールですw なお、0/0クリーチャーのため、普通にやったらすぐ死にますw

→対策はバグを使わない、ということで・・・w


深刻度A:回避/対策っていうレベルじゃねーぞっ!!

対人戦限定でダイス目に法則性がある。ダイス目の最大値が偶数マップの場合、偶→奇→偶→奇・・・。奇数マップの場合、○の次は△・□・×というようにn択。

→冒頭にも書きましたが、アフォとしかいいようがありませんw
タイマンもしくは4人対戦で偶数マップを使用する場合、ほこらに入るかホーリーワード系のスペルを使用しない限り、出る目は一生同じです。
どう考えても偶数値でる方が有利ですw
まぁ、パッチで直る問題(とロケット開発はのたまっているw)とはいえ、これはさすがにテンション下がりますな。
現状、三人対戦で交互に偶数/奇数ターンが回るようにする以外、対策らしい対策はないです。(それでも、次の相手のダイス値がある程度予測できてしまいますが・・・)


こんなとこでしょうか。
まだ細かいバグはあると思うのですが、これが製品版として世に出た事が本当に不思議でなりません。
一刻も早く、普通に遊べる日が来ることを祈るばかりです。

別窓 | カルドセプト | コメント:0 | トラックバック:0
久しぶりの更新
2006-12-05 Tue 02:02
輝ける階段を往く者も解除。
てか、ストーリー無駄に長いです。もう25ステージ目くらいかな?
長いだけならまだしも、中身がイマイチ・・・いや、これイマイチどころじゃないですな。超クソです。CPUの頭ではなく、話そのものが。
個人的に、バグもさることながら、「力入れました」とかおほざきになってたはずのストーリーがこの出来なのが一番トサカにきてますw

とりあえず今回のストーリー書いたアホ小説家は廃業して下さいw

主人公:お姫様どこにいるか知りませんか?
敵A:知るかボケ!てめぇを殺してカードGetだぜぃ!
敵B:A、キサマは下がってろ。コイツは俺がやるっ!!
敵A:あぁん?ウゼえよB。テメェもまとめてぬっころしたるわっ!!!
主人公:おkwwwwwwwwwww

↑ストーリーの半分以上はこんな感じですw
アバター変更するために最後までがんばりますが、
2週目はやらなさそ・・・w

別窓 | カルドセプト | コメント:4 | トラックバック:0
| 復刻 素人の独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。