主にゲームに関する話題を取り上げる、チラシの裏的ブログです。


スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
マスター、後は頼みますたー
2007-10-31 Wed 00:47
雑魚兵士サーヴァントの死に台詞、もう↑コレにしか聞こえなくなりましたw

ブレードストームやりながらGG2体験版落としてたら、ダウン完了直後にフリーズしやがりました。ちなみに戦果報告後酒場に戻るところです。
カルド風に言えば、報酬画面でフリーズした、と言えば分かりやすいでしょうか。
ちょっとブチっときましたw

というわけで、区切りが良いのでGG2体験版を一通りやってみました。
中身はチュートリアルが二種(マスター単体編とサーヴァントと一緒編)と、対CPU戦(相手はシン固定)で、難易度はイージーとノーマルから選べますが・・・

本番ムズイ

チュートリアルまではノーマルでも問題なくこなせるんですが、シン戦はイージーしか勝てませんでした。敵サーヴァントが自陣に殺到して、馬やら天使やらにフルボッコにされて負けましたw

やってみた感想ですが、一通り操作覚えちゃえばかなり楽しめそうですが、それ以前に投げ出す人がものすごく多そうな、そんな内容です。

ジャンルが「アクション+RTS」という事が把握できてない人は、劣化無双だの、所詮三流メーカーの駄作だの言ってすぐに投げてしまいそうですw
ちなみに、今の所良く目にする意見ですが、


・カメラアングルが悪い

普段どれだけカメラアングルが良いゲームをプレイしているのか聞いてみたいところですが、カメラアングルが悪いと思った事は一度もありませんでした。
障害物の裏に回り込んじゃった時も、ちゃんとシルエット表示でどこに誰がいるのか表示してくれてますし。


・動きがモッサリ

攻撃関係のアクション部分は、対戦格ゲーの頃と比べたら当然落ちてます
が、欠点としてあげるほど劣化してる訳でもありませんし、個人的にはこれでも結構忙しく感じるくらいです。

次に、移動が遅い、ダッシュが無いとの意見も見かけますが、ショートダッシュや各方向へのステップ移動はありますし、長距離移動用のブラストドライブもあるので、特に問題ないでしょう。
通常移動速度が遅い、ブラストドライブはうまくコントロールしないとペナルティが付く(壁に激突などするとダウンします)といった点は、RTS要素と関係してくるので仕方がないかと。


・やる事が単調

少なくとも、この時点で単調と決め付けてる人は、プレイしてないアンチか、ボタン連打しかできない可哀想な人でしょう。
どのコンボに派生させるか、どう進軍するか、ガンガン攻めにいくか、がっちり守りに入るか、考える事は沢山あります。


新対戦ツールとして作ってる訳ですから、最初は分からないことだらけだったり、あっというまにウボァするのは仕方がないでしょう。
もうちょっと待てば、各種コンボや進軍時のセオリーなどの情報が出揃うでしょうから、それを踏まえてプレイすれば、大分見方が変わってくるんじゃないかな、と思います。

それでもダメだったら諦めましょう。ブレードストーム以上に将来性を感じる内容ですが、合わない人には絶対合わないゲームです。
大人しく無双5あたりでヒャッホイする事をオススメします。

スポンサーサイト
別窓 | ギルティギア2 | コメント:0 | トラックバック:0
オノレー
2007-10-26 Fri 00:40
修羅場が終わって少し落ち着いてきたのもあり、実は先週Amazonで箱版のブレードストームを予約していました。
で、発売日が今日なんですよね。

ええ、konozamaですとも。

安い(最近は予約タイトル2割引)し、近隣のショップだとそもそも数入荷しないから土壇場じゃ買えないしで、結局いつも同じ事の繰り返しなんですがw

てか、限定版とかじゃない限り、当日の朝一でお急ぎ便にした方がいいのでは? と、今更ながら気付きました。

しょうがないので、今日は某宇宙人・未来人・超能力者と愉快な仲間たちが活躍するDVD見て寝る事にします。1クール(全14話)なので、年末のゲーム版までには余裕で見終わりそうです。


■本年の購入予定リスト

10月25日:ブレードストーム(すでに発送済み)
11月29日:ギルティギア2オーバチュア
12月13日:キングダムアンダーファイア サークルオブドゥーム
12月20日:ひぐらしのなく頃に カケラ遊び
     涼宮ハルヒの約束(限定版)

もちろん、来年1月31日の戸惑(限定版)も予約済みです。
いつものことながら、のめり込む時は一直線です、ハイ。
というか、このパターン、P3フェスとFateの時と全く同じな気が・・・
はやくもカケラ遊びが積まれる可能性大ですw


■KUF 韓国サイトで動画公開

http://ruliweb.empas.com/data/rulinews/read.htm?num=15814

ニダ━━━━━━<ヽ`∀´>━━━━━━ !!!!!
なため、全く何が書いてあるのかわかりませんが、動画は高画質&割と長めです。(計4本)

というか、まさにこれは

3D版D&D

ですな。
エルフ娘とか、まんまそんな感じです。もうwktkが止まりません。

別窓 | XBOX360 | コメント:0 | トラックバック:0
Amazon【よくやった!】
2007-10-23 Tue 21:41
今日、コンビニに立ち寄ったら何気にポーションが売っていたので購入してみました。


002.jpg
タイトル面


001.jpg
キャラデザイン面


確かフィギュア付きのもあったと思うんですが、私が立ち寄ったコンビニにはありませんでした。(そもそもコンビニ販売してるのかすら知りませんが)

CMで1300以上回復していたことから、今回はハイポーション仕様だという事がわかります。コイツは期待できそうです。


003.jpg
ちょっと見辛いですが中身


おお、黄色と言うか黄緑だ。
前回の着色料バリバリの青じゃないですw
(原材料名から、着色料が消えてますw)

味は・・・すみません、先にビール飲んでたので良く分からんです。
まぁ、前回よりマシにはなってる気がします。
またフィギュア缶見つけたら買いたいと思います。


■本当に箱はじまったな!!

みなさま、今すぐAmazonのゲームランキングをご覧下さい。


5位:Xbox360 バリューパック


昨日の記事で扱ったバリューパックが5位(21時現在)ですね。
って、違います。
それも確かにスゴイことなんですが、もっと下をご覧下さい。




15位 Xbox360(通常版) 価格:29,800円



29,800円


爆弾処理セールキタコレ



いや、コレはすごいですよ。
確かにこれだと33%の可能性で赤リング乙る可能性はありますけど、29,800円ですよ?これ通常版ですよ?
HDMI端子&意味不明な生物箱庭ゲーとレースゲームなんかイラネな人にはマジで朗報ですよw

コレに追加でプレミアムゴールドパック買えば、一年分のXboxLive使用量&ヘッドセット&オマケで200MSPとテトリス(糞ゲーですが・・・)まで手に入りますから、もうあとはD端子ない人ならVGAなりコンポーネントなりのケーブル買うくらいじゃないですかね?

ちなみに、Amazonで5,780円で買えます。

Xbox Live プレミアム ゴールドパック【プリペイドカード】 Xbox Live プレミアム ゴールドパック【プリペイドカード】
Xbox 360 (2005/12/10)
マイクロソフト
この商品の詳細を見る


ヘッドセットなんかいらねーぜっ!という方には、12ヶ月+1ヶ月の、計13ヶ月分の使用が可能になるコチラ(4,730円)がオススメです。

Xbox Live 12ヶ月 ゴールド メンバーシップ カード【プリペイドカード】 Xbox Live 12ヶ月 ゴールド メンバーシップ カード【プリペイドカード】
Xbox 360 (2005/12/10)
マイクロソフト

この商品の詳細を見る



4万円出せば普通に必要な環境&ソフト1~2本まで揃っちゃいます。
これで価格面ではPS3を大きくリードしましたね。
そして、弾自体もこれから年末にかけてかなりの数出ますから、ぶっちゃけ故障期間は遊べないというデメリット以外なくなるわけですよ。
PS3は故障しなくても遊べないですしw

あと必要なのは・・・アレだ、ソフトの宣伝ですよ。
某ソニー大好き人間なま○なこのブログとか見てて思うのですが、どんなソフトが出るのかロクに知らない&調べもしないで箱を叩いてる人多いですよね。
(まぁ、まこ○こは何に関してもあまり調べず叩いてますけどw)
年末に出るタイトルで真っ先に桃鉄を挙げるとか、もう・・・ねw

でもまぁ、この責任はMSにあります。
曲がりなりにも、ゲームの話題を扱ってるブログ管理者様ですから、そういうゲーム事情にいくらか関心がある人ですら、全くわかりませーんな状況なのを許しちゃってるワケですからね。
もっとバンバンCMなり打たなきゃ。
個人的にイチオシだというのもあるんですが、なんでキングダムアンダーファイアあたりをもうちょっと押しませんかね?

別窓 | XBOX360 | コメント:3 | トラックバック:0
計算通り・・・か?
2007-10-22 Mon 19:22
■ひぐらしのなく頃に解、皆殺し編最終話以降をネットで無料配信。

放送休止の時に予想した通りでした。
もともとテレビ放映の二週間後にネットで配信してましたから、
それを期間限定で無料にすればいいだけの話ですしね。
祭囃し編が闇に葬られることがなくなって一安心。


■Xbox360 本体値下げ。期間限定のバリューパックも。

http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0710/22/news052.html

11月1日から、通常版が約5千円下がって34,800円、コアシステムは2000円下がって27,800円(いずれも税込み)になるそうです。

先日のPS3廉価版の登場により、価格面の勝負でやや厳しい状況にありましたので、良い判断だと思います。
箱の旧作互換は、まだ完全でない以前にソフト自体が手に入りませんので、新規ユーザーにとっては実質旧作互換ないのと同じですし。
(HDDの量が20G多いPS3の方が良く思えますよねw まぁ実際は(ry)

「どうせ欠陥品の梱包箱だけ変えた処分セールだろ?www」と思ってるアンチな方々、ご安心下さい。
バリューパックの本体には新たにHDMI端子がついている事から、改良バージョンの基盤を使用している新型であることがわかります。
コレ、もっと強調すべき点でしょうに、何やってんですかMSはw

・・・あ、ちなみに今店頭にある箱は、値段が下がるだけで爆弾発動率は据え置きの33%のままですので、お間違いなくw


さらにバリューパックにはソフトが二本付くのですが・・・よりによってピニャータとForza Motorsport 2とは orz
いや、デキの良いソフトだとは思いますけど、もうちょっとなんとかならんかったんですか?w
まだコアシステムの時のN3とPGR3の組み合わせの方が良かったと思うんですが。

まぁ、お求め安い価格になったので、あとは同日発売(もしくは以前の)プラチナコレクションから好きなの選んで下さい、ってことでw

という訳で、歴代のプラチナコレクション&11月1日発売のプラチナコレクションを一気にご紹介。

あ、もちろんタイトルだけですよ?w


■既存プラチナコレクション

エブリパーティ
NINETY-NINE-NIGHTS
ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド
プロジェクトゴッサムレーシング3
ランブルロースXX
クロムハウンズ
バーンアウト リベンジ
パーフェクトダーク ゼロ
バトルフィールド2 モダンコンバット
デッドライジング
天誅 千乱
バレットウィッチ
ファイトナイト ラウンド3

■11月1日発売予定のプラチナコレクション

アイドルマスター
お姉チャンバラ vortex ~忌血を継ぐ者たち~
Gears of War
地球防衛軍3
DEAD OR ALIVE4
DEAD OR ALIVE Xtreme2
ブルードラゴン
プロジェクト シルフィード
ロスト プラネット エクストリーム コンディション
デッドライジング+ギアーズオブウォー プラチナダブルパック

■おまけ 実質プラチナコレクションみたいな扱いを受けてるモノ

リッジレーサー6
トラスティベル ~ショパンの夢~


この中から二本選んでも、4万円でほぼ足りてしまうのがスゴイ。
ソフト4本と本体で4万ですよ?奥さん!!
PS3の方は、BDのスパイダーマンしかつきませんしw

さらには、同梱ソフトは売り払い、VGAケーブル等に投資するのもアリですね。
参考までに・・・ソ○マップの10月22日現在の買い取り価格は、

ピニャータ:1,800円
Forza Motorsport2:2,800円

ケーブル類は大体3,500円程度ですので、多少買い取り価格が下がっても大丈夫でしょう。


とりあえず、年内に国内100万台突破を目指してがんばって欲しい所ですw

別窓 | XBOX360 | コメント:0 | トラックバック:0
今回はゲーム外の話題
2007-10-17 Wed 23:32
親父殿から、ヤフオクに出品したいものがあるから写真を撮ってくれとの命令を賜る。
ガラス細工のコレクションの一部を売って、新しいのを買いたいらしい。

が、ガラスというのがクセモノで、フラッシュを使うと反射しまくり、かといって使わないと今度は暗くて細部がよく分からなかったりする。
さらに厳しいのがそのサイズ。
小さいものは3センチ程度しかないものもあり、どうがんばってもピントが合わずにボケてしまう。

追い討ちをかけるように、私が所有しているデジカメは7年ほど前のモデル(200万画素・・・携帯のカメラよりヒドイw)で、機能面でもあまりいいものとは言えない。

という訳で、折角なので買ってしまいました。

Canon デジタルカメラ IXY (イクシ) DIGITAL 10 シルバー IXYD10(SL) Canon デジタルカメラ IXY (イクシ) DIGITAL 10 シルバー IXYD10(SL)
(2007/03/15)
キヤノン
この商品の詳細を見る


Amazonよりも1000円ほど安い店があったので、今回はAmazonを利用してないのですが、買ったのは上記のモデルです。

いや、スゴイです。2万でも十分過ぎるくらいの性能を持ち合わせてくれちゃってます。
もう、表面についてるホコリまでバッチリ写しちゃってますねw

感動のあまり、くだらない事をしてしまいました↓

071017.jpg

種死 23話「戦火の蔭」より

え?ピントが全然あってないじゃないかって?
サーセンwwwwwwwwwww

さて、上の場面は西川氏ハイネが登場からわずか数話で殉職してしまうシーンを再現してみたのですが、原作と異なる部分があります。
わかるでしょうか?









その1:ハイネ専用機がグフイグナイテッドではなく、ブレイズザクファントムになっている。

「ザクとは違うのだよっ!ザクとはっ!!」と有名台詞をパクったハイネ氏ですが、実はザクに乗っていたことがあります
原作の第9話(連合「プラントを核でボッコボコにしてやんよ」→ウボァの場面)で、背景にオレンジ色のザクがちょこっとだけ出てくるのですが、アレがハイネザクらしいです。

・・・そんなマイナーなMS、オマケにするなよとw


その2:後ろからバッサリやってくれちゃうガイアがAiboになっている。

フリーダムがオマケに付いてくるシリーズでガイアもあったのですが、あろうことが当たったのが虎ガイア(カラーリングが赤)

即効捨てました


ちなみに、「フリーダムが実はストフリなんじゃないか?」と勘繰られた方、残念でした。フリーダムはそのままです。


ストフリと言えば、昨年末のストフリに続き、デスティニーの1/100スケールのMGが出たようですね。

やっぱり個人的には、今大絶賛放映中のOOより、種死の方がMSのデザインは好きですね。

MSのデザインは

あ、あとサウンド関連も良かったですね。OP&EDテーマは今でも良く聴いてます。

・・・問題はストーリーですよねw
某真の主人公様の「カガリは今泣いてるんだぁ~」の辺りから、話が意味不明な方向に行ってしまった気がします。
そこまでは、ストーリー面でも個人的には十分アリだと思ったんですけどね。
最後はもう、強引というか、週刊誌の漫画が突然打ち切り決定したので、なんとかまとめてみました的な内容で逆に笑えましたがw

まぁ、不遇だった「当初主人公と思われていた人」は、家庭用の連ザ2のPLUSモードでストフリと∞ジャスティスをぷち壊す機会に恵まれましたので、一応救済措置はなされましたがw

1/100 MG ストライクフリーダムガンダム 1/100 MG ストライクフリーダムガンダム
(2006/12/24)
バンダイ

この商品の詳細を見る


1/100 MG デスティニーガンダム 1/100 MG デスティニーガンダム
(2007/10/28)
バンダイ

この商品の詳細を見る


しかし・・・組む時間あるかな。
あと置き場所がw


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
パズルクエスト アガリアの騎士
2007-10-14 Sun 21:00
以前、某ブログで紹介されていた時から気になっていた、「パズルクエスト」というゲームがXboxLiveで配信されたので購入してみました。


SIMPLE2500シリーズ Vol.11 THE パズルクエスト~アガリアの騎士~ SIMPLE2500シリーズ Vol.11 THE パズルクエスト~アガリアの騎士~
Sony PSP (2007/09/27)
D3PUBLISHER
この商品の詳細を見る
*↑はPSP版です。

http://www.d3p.co.jp/p_quest/index.html
公式HP(PSP版とDS版の画面写真しかありません。)

シンプルシリーズと侮ることなかれ、元々は米国のフルプライス作品なので、ボリュームは十二分にあります。
先月PSP版が既に発売されており、今月末にはDSでも発売されます。
どの機種にも一長一短ありますが、それはまた後程。

ゲーム内容ですが、一言でいうと「戦闘部分がパズルゲームなRPG」です。
RPG部分はTRPGテイストになっており、自キャラを作成してストーリーを追っていくスタイルになっています。

選択できるクラスは以下の4種類です。

・ドルイド:間接魔法が得意。
・ナイト:回復魔法が使える。取得経験値が多い。
・魔術師:攻防様々な種類の魔法が使える。
・戦士:攻撃力が一番高い。
*各クラス毎に4種利の顔グラが用意されています。

性能差はありますが、自分のクラスでは使用できないタイプの魔法も敵から習得できたりしますので、あまりクラスの性能には拘らず、見た目で選んでしまって問題ないと思います。
ちなみに私は、右の欄のゲーマーアイコンにある魔術師グラにしましたw


RPGパートの基本的な流れは、

クエストを受ける → 敵とのバトル → 報酬を受け取る(ストーリーが進む)

といった感じですが、ストーリーを追っていくメインクエストだけでなく直接ストーリーには関係のないサブクエストがあったり、自分の城砦の拡張、敵の捕獲敵の魔法習得アイテム合成といったやりこみ要素もしっかり盛り込まれています。

敵との戦闘は、前述の通りパズルバトルになっているのですが、「ぷ○ぷよで4連鎖以上を中々狙って組む事ができないっ!」というレベルのへっぽこな私でも問題が無いくらい、やさしめの仕様となっておりますw

基本は任意選択した一つのジェムを、上下左右のいずれかに隣接しているジェムと入れ替えて「同じジェムを3つ以上もしくは横一列に並べて消す」という行動を交互に繰り返していき、魔法などを駆使して先に相手のHPを0にすれば勝ち、というシンプルなものです。

縦もしくは横ですので、

  ■
× ■■

↑のようなL字型では3個をくっつけたとは判定されません。あくまでも、縦もしくは横一列です。


ジェムには、以下の種類があります。

・マナジェム(と勝手に命名)
赤青黄緑の4色あるマナジェムは、ブレイクする(消す)と、魔力として自身にプールすることができます。
このプールされた魔力を使用して、各種魔法を発動することになります。

・ドクロジェム
通常ドクロと赤ドクロの二種類がありますが、消す際は混在してても構いません。(通通通でも、通赤通でも、赤赤赤でもok)
ブレイクすることにより、相手に直接ダメージを与える事ができます。
なお、通常ドクロが1ポイント、赤ドクロは5ポイントのダメージとなります(スキル初期値、ステータスアップ無しの状態)
相手の体力を0にすることが目的なので、ブレイクする事ができるかどうか、常に気を配っておきましょう。

・スタージェム
ブレイクすると経験値を獲得できます。
基本的に攻撃手段にはなりませんし、試合に勝てば経験価を獲得する事はできるので、あまり優先度は高くありませんが、より多くの経験値Getを目指すならば取っておきましょう。

・ゴールドジェム
ブレイクするとお金を獲得できます。
スタージェムと同じく、基本的に攻撃手段にはなりませんが、同じく沢山のお金をGetしたいならば狙っていきましょう。

・ワイルドカードジェム
特定条件を満たすと現れます。
マナジェムのいずれの色としても扱うことができるのですが、ドクロ・スター・ゴールドの代わりにはなりませんので注意。
また、ワイルドカードは記載されている倍率分の魔力を得ることが可能になります。×5とかになると一気にゲージMAXまで溜めることもできますので、積極的に狙っていきましょう。


今度はシステムです。

・4ジェムイレイス
一度に4つのジェムをブレイクすると、相手のターンに移らずに、続けてもう一度行動することができます。
4ジェムイレイスをし続ける限り「ずっと俺のターン!!!」ですw

・5ジェムイレイス
一度に5つのジェムをブレイクすると、4ジェムイレイスの様に続けて行動する事が可能な上、画面上にワイルドカードジェムが出現します。
一気に魔力を得るチャンスですので、見逃さないようにしましょう。

他にも、一定数連鎖かブレイクが条件だと思うのですが、スター何とかというシステムもありました。(一度しか見てないのでスミマセンw)

・マナ○○(またまたうろ覚えでスミマセン・・・)
ジェム交換でブレイクする事が全く出来なくなった場合に発生します。
自分・相手共にプールしていた魔力がゼロになり、新たなジェムが配置されて仕切りなおしになります。

・ペナルティ
ジェムを交換した際に、全くブレイクすることができなかった場合、ペナルティとして5ダメージ(3だったかも?)を受ける上、ターンが相手に移ります。
ただ、響き的に絶対避けなきゃダメなように聞こえるかもしれませんが、状況によってはあえてペナルティで相手にターンを移した方がいい場合もあります。
例えば前述の仕切りなおしですが、結構な確立で4ジェムイレースが狙える配置になることがあります。なので、わざと相手のターンで仕切りなおしさせるようにすれば、4ジェムイレースの絶好のチャンスを得る事ができるわけです。
まぁ、後述の魔法使用でターン終了させられればそちらの方がいいのですが、一応こういう使い方もできる、ということで。


戦闘パート説明の最後は魔法に関してです。

各魔法には「赤2青4」といった感じのコストが設定されており、コスト分のマナを消費して発動することができます。

基本的に魔法を使用する場合はジェム交換できずにターン終了となるのですが、一部魔法は続けて行動(もちろん魔法も可)することができます。

さらに、追加条件が設定されている魔法の場合、条件を満たしている状態で発動すると、さらなる効果を得る事ができます。
例えばファイアーボルトならば「プールされている赤マナが8あるごとにダメージが+1」、ヘイストならば「プールされている黄色マナが4あるごとに効果が1ターン延長」といった具合です。

なお、戦闘中に使用することができる魔法は6つだけです。
自分の戦闘スタイルにあった魔法をよく選んでおきましょう。

戦闘に負けても、(少なくとも現状では)勝敗記録以外に影響はなく、何度でも挑戦できますので、失敗を恐れずに挑戦をして、イレイスを立て続けにくらってウボァされて下さいw
逆に、こっちがイレイスしまくれれば気分はザ・ワールドですw
戦況にあわせた音楽もまたいい味を出してくれてます。

あと、ストーリー部分は細かい分岐が結構あります。
例えば、捉えた敵魔術師を牢獄にぶち込もうとしたところ、見逃してくれればいいこと教えるぜ、と取引を持ち掛けられたり、政略結婚させらる王女の護衛の際、情に流されて願いどおりに逃がしてやることも、キサマの事など知った事でわないわっ!!と、あっさり相手国に引渡したりすることも可能です。


最後に機種ごとの比較です。
XboxLive版はプレイした上での感想、PSP版は公式HPの写真+感想ブログの情報を、DS版は公式HPの写真と、恐らく対応しているであろうタッチペン操作を考慮した上でのものです。

・XboxLive版
画面が非常に綺麗。また画面モードは4:3と16:9の二種類から選べる
◎ロード皆無
値段が一番安い。(1200MSP=1800円)
○通信対戦に対応。また対戦ランキングもあり
△↑とはいっても、ユーザー数が少ないので、旬が過ぎると対戦できなくなる恐れあり。実績に対戦での勝利があるので、実績MAXを目指す方は注意。
×字がかなり小さい。また、枠内に文章が表示されきってない部分がたまにある。

・PSP版
◎携帯機なのでどこでも気軽にプレイ可能
レジューム機能はパズルゲーと相性よし
○パッケージ絵が良い(個人的に、ですがw)
△ロード時に演出が一瞬止まる
×ロード時に音とびがある。(旧型だけかもしれない、とのこと。真偽の程はわかりません)
×まれにフリーズする。(PSPの問題なのか、ゲームの問題なのかはわかりませんが、オートセーブですし、さほど影響はない模様です)

・DS版
◎PSPと同様に携帯機であること
タッチペン操作はかなり便利だと思われます
△値段が一番高い(といっても、2800円ですからPSP版の2600円と大差ないですが。)
△グラフィックは一番汚い(これも、×にするほどの事ではないかと)


ロード時間に関しては、PSP版でも全く気にならないとのことですので、PSP&DS両機種とも○項目に入ると思います。

フリーズは、まだ箱版では確認したことはありませんが、ゲーム的な問題の場合は全機種で出るでしょうから、PSP版独自のデメリットとは成らないかと思います。



箱のところで書いた文字の小ささは・・・正直かなりヒドいレベルです。パッチ当てて欲しいくらいです。
オブリビオンよりさらに醜い、と言えば、どれだけ酷いかお分かりいただけるかとw
なので、基本的にはPSP版かDS版をオススメしたいと思います。
ただ、パッチさえ当たれば、最安値&ライブ対戦がウリなXboxLive版も選択肢に含めていただいて構わないかと。
・・・まぁ、まず無いでしょうけどねw

とりあえず実績解除目的も兼ねてこのまま箱版でプレイしちゃいたいと思いますが、そのうちPSP版あたりを買うカモしれません。
そしたら、さらに詳細な比較レビューもしてみます。

どんなゲームなのかもっと知りたいぜ!という方は、公式ページでPC版の体験版がありますので、そちらをプレイしてみて下さい。
また、箱所有者は、Live作品ですので当然お試し版があります。
どれだけ字が見辛いか、一度試してみて下さいw


別窓 | XBOX360 | コメント:0 | トラックバック:0
何かと話題が尽きない今日この頃
2007-10-10 Wed 21:36
■ゲームアーカイブス、月1配信から月2配信に変更

http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0710/10/news079.html
今回の配信タイトル一覧

アランドラ、ポポローグ、キングスフィールドIIIなど、割と今回も無難な所が配信されてます。
この調子で、ティアサガとかペルソナとかグロランとかもお願いします。


■真三国無双5の発売日が11月11日に決定。新型モデル同梱版も同時発売。

マンネリ化脱却のつもりなのか、やたらキャラのイメージが変わってますが、個人的にはどれもイマイチな印象です。とくに呉勢力。
かろうじて貂蝉だけはアリかなと思いましたが。あ、あと董卓もw

で、いつもの様に通常版とトレジャーボックス版が発売されるようですが、今回はさらに昨日発表されたPS340GBモデル同梱パックも発売されるようです。

http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0710/10/news033.html

■■■記事引用■■■

コーエーネットは、11月11日発売予定のプレイステーション 3用ソフト「真・三國無双5」と、先ごろ発表された新プレイステーション 3(CECHH00 CW/以下、PS3)本体(40Gバイト/セラミック・ホワイト)をセットにした、「真・三國無双5 with PLAYSTATION3」を発表。「真・三國無双5」と新PS3の発売日と同日の11月11日に発売開始、価格は4万9980円(税込み)。

■■■■■■■■■■


【えっ?】


>価格は4万9980円(税込み)

本体:39,980円(税込み)
ソフト:7,560円(税込み)

39980+7560=47540

高くなってるwwwwww

良く見たら、本体+ソフト+おまけ(キャラクター&マップファイル、特製メタルプレート9種、特製スキンシール4枚)なんですね。
いや、そんなもんで2000円ちょいもプラスしないで下さい、マジでw
買う人いるんですかね?w


・・・というか、次のニュースの性でPS3自体を買う可能性がぐっと低くなってしまってます orz


■モンスターハンター3(トライ)、Wii向けに製作決定

http://ir.capcom.co.jp/news/html/071010.html

ありえない

いや別にWiiでモンハンシリーズが出る事自体は文句ないんですよ。
SCのように、Wiiの特性を生かした外伝的作品が出る分には。

なんでナンバリングタイトルを?

私は、右の欄のお気に入りタイトル見ていただければ分かりますように、かなりモンハンシリーズが好きです。
これまで、初代→G→MHP→MH2とプレイしてきました。
さすがに同じような狩りが続くのに飽きが来て、MHP2はスルーしてたのですが、色々と新要素が追加されるMHP2Gは、MH3の資金援助の意味も込めて買おうかなと思っていました。

ただMH3に関しては、単にグラが綺麗になるだけで、これまでと同じマップ形式(各エリア毎に分割、境目でロードを入れて移動)や最大4人までのパーティという仕様だったら購入を見送ろうかなとも思っていました。
折角次世代機で出すんだから、シームレスな一枚マップで、もっと多人数で狩りを楽しみたい、とそういう風に期待していた訳ですよ。

今回の発表は、その期待があっさりと壊された形になっちゃいました。
絶対無理でしょ、Wiiなんかじゃ。
しかも、PS3で出すと当初いっていた企画は白紙になるみたいです。ホントあり得ない。
(ただこれ、ソースがブログなんですよね。もしかしたらPS3の方も継続されているかもしれません)

もっとも、企業としては一番利益が見込めるハードを選択するのは当然だと思いますし、私が期待してた内容は無理にしても、Wiiならではの面白さを盛り込んだ作品になる可能性もある訳ですから、そう悲観的な見方ばかりしなくてもいいのかもしれませんが。

とりあえず、私はパスですね。
今後の内容次第では、資金援助も無しの方向でw

別窓 | PSP | コメント:0 | トラックバック:0
PS3に新型登場。でも・・・
2007-10-10 Wed 00:26
20GBモデル:44,980円に
PS2互換あり、無線なし、メモリスロットなし、USBポート×4

60GBモデル:54,980円に
PS2互換あり、無線あり、メモリスロットあり、USBポート×4

40GBモデル:39,980円で登場
PS2互換なし、無線なし、メモリスロットなし、USBポート×2

*あと、60GBモデルにはHDMI端子があったり、40GBモデルではSACDの読み込みも非対応という違いがあり。


ついに、初代&PS2の初登場時の値段まで下がったモデルが登場しましたね。
まぁ、メモリスロットは、後から市販の外部リーダーでもつければいいわけですし、HDDも公式サポートはなかったと思いますが、市販の奴が使えるようなので、とりあえずは選考基準から外しておkでしょう。
USBポートは、あるに越した事ないですが、2個あれば十分じゃないですかね?


問題はPS2互換と無線ですね。
無線はとりあえずおいとくとして、欧州版の40GBモデルと異なりPS2互換が全くない(欧州版はEEを取っただけなので、ソフトエミュで一応対応が可能)のは結構痛いと思いますが。
それだけ遊べるタイトルが減ってしまう訳ですし、PS2からの買い替え組みも取り込めないですし。

この問題に関して、是非以下のリンク先の記事をご覧下さい。

http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0710/09/news120.html

ちょwww本気で言ってるのかコレ?wwwwww

■■記事引用■■

事実、PS3のソフトラインアップがディスクベースで40タイトル以上となり、PLAYSTATION StoreでもNewゲームとしてダウンロードできるPS3専用タイトルが体験版を含め30タイトル以上発売されている。

■■■■■■■■


箱の年内250タイトルもかなりアヤシイ数え方(プラチナも別枠としてカウント)ですが、まさか体験版まで含めてくるとは思いませんでしたw
ちなみに、体験版を除くと、ダウンロードコンテンツは16タイトル(mk2調べ)でした。

まぁ、体験版含めても全然少ないんですがw
それに、ディスクベースの41タイトル(mk2調べ)の内、PS3専用なのってどれくらいあると思ってるんでしょう?半分いかないでしょ。
と、憶測で物を語るのは失礼なので、実際にmk2で数えてみた所、スポーツ系でやや記憶があいまいなところがあるものの、ほぼ20タイトルでした。やっぱり半分だw


■■記事引用■■

さらに、年末年始の商戦期に向けてコーエーの「真・三國無双5」やコナミデジタルエンタテインメントの「ワールドサッカーウイニングイレブン 2008」など数タイトルが控えている

■■■■■■■■

・・・コレ、前回挙げた「箱とのマルチ」なタイトルなんですけど。

いくらMGS4が今冬に出るとはいえ、どう考えても弾不足は解消されていません、本当に(ry


まぁ、箱のコアシステムみたいな極悪仕様じゃないので、エントリーモデルとしてはアリなのかもしれませんが、+5000円でPS2互換つくなら、私なら20GBの方選びますね。
ぶっちゃけ、20も40も少なすぎですから、どっちみちHDDは変えますしw

弾が足りないという点に関して、40GBモデルでもゲームアーカイブスはプレイ可能(あちらは100タイトル超えてます)ですが、アーカイブスはPSPに落としてゴロゴロしながら気楽にプレイできるのがいいのであって、据え置きでやってもねぇ、と思うのですがいかがでしょうか?

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
久しぶりにAmazonランキング調査
2007-10-07 Sun 23:08
10月7日PM22:30現在のゲーム総合ランキングベスト25を調べてみました。

以下、各機種ごとの内訳です。

PS3:2本
PS2:6本
PSP:4本+本体2種
Wii:1本
DS:5本
Xbox360:5本


箱、かなりがんばってます。
まだ年末商戦まで少しあるとはいえ、この時期にベスト25の中で5つも箱のタイトルが占めてるというのはスゴイことです。
個人的には、KUFが今日予約スタートしていきなり19位にランクインしたことがオドロキです。ロスオデに勝ってますよw
初回版の特典がちょっとアレですが、私も早速ポチっておきました。
プレイする時は基本的に「誰でもおk、協力者求む!!」状態で部屋立てますので、「Arial IS」というタグを見かけたら遊んでやって下さいませ。ボイチャは多分切りますがw


さて、べスト25に入ってるPS3タイトルですが、まだ無双5とウイイレ2008の二本しかありませんね。これってどっちもマルチタイトル(箱でも発売)なんですが。
PS3で売れてるソフトって大抵箱でも出てますし、専用タイトルの数&質からいけば、現状大きくPS3をリードしてるのは間違いないと思うんですが、それでも販売台数が倍以上負けているのは何故なんでしょうw

やっぱり、故障問題ですかね。
確かに「故障率高いですけど、無料で修理するからいいだろ?w」と言われて買う気になりませんわなw
修理対策にウン千ドルつぎ込んだとか言ってますけど、それより何より商品回収&次出荷の本体からは問題ありませんということを大々的に発表する事の方が大切だと思うんですが。
MSのエラい人はどうも、そういう思考回路を持ち合わせていないようですねw

まぁ、対処しないものは仕方ないので、何か気になる箱ソフトがある方は、一ヶ月以上早めに購入されることをお勧めします。
そして、ロード回数が多くて本体に負荷をかけやすいソフトを一本買ってきて、四六時中稼動させてやりましょうw
アタリだった場合、三日もあれば赤リング付くと思いますw
赤リング問題さえ乗り切れれば、楽しい箱ライフがアナタを待っています。

別窓 | XBOX360 | コメント:0 | トラックバック:0
色々と残念な話題
2007-10-06 Sat 22:31
昨日、公式ページからメールが来たのですが、
どうやらテレ玉でもひぐらし解を休止することに決定したようです。
PS版では未収録の祭囃し編が始まろうとしてた矢先にコレですか。
代替案は近日中に発表するそうですが、まぁネット配信しかないでしょうね。

しかし、そうすると12月発売予定のカケラ遊びはどうするんですかね。
DQN共が騒いだのって、作中に斧や鉈での殺害シーンがあるからですよね?
画像がなければおkですか、そうですか。
じゃ、虐待関連の話題も、絵出さなきゃ全部おkな訳ですね。
アホ共も文句言いませんよね。なーんだ、これであっさり解決ですね。るんるん♪って、ちょっとさっきから私ばっかり話っぱなし?何とか言えよゴルァ!!

・・・と、レナ風にキレて見たところでこの話題はここまで。


話がガラっと変わりまして箱の話題。
昨日、マケプレに箱版ブレードストームの体験版が配信されていたので、落としてみました。

ちょwww1.9ギガもあるwwwwww

ドリキャスのゲーム二本分とか、どんだけやねんw
以前にマケプレで落としたSC4とかKUFの動画を見つつ、ダウンロードリスト確認・・・まだ20%か
仕方がないので風呂へGo。上がってみたら・・・まだ40%か
まだ大分かかりそうだったので、PSPを立ち上げてベアルファレスやりながら待っていた所、ちょうど1ミッションが終了したところでダウン完了。
もう結構遅かったので昨日はそのまま寝て、今日改めてプレイしてみました。

100年戦争を題材にしてるということで、私はてっきり、ジャンヌとかエドワード黒太子を操作するものだとばかり思っていたのですが、実際は名もない傭兵となって、両陣営でヒャッホイするゲームだったんですね。
あと、アクションゲーではあるものの、無双とは完全に別物です。単騎で突っ込んだら確実に死にます
てか、実際に最初のミッションで死にかけ、次のミッションでは死にましたw
ちゃんと味方部隊と歩調を合わせて、協力して攻撃していかないとダメみたいです。
あと、兵種毎に相性があって、敵の部隊が何かを確認後、有利な部隊を率いて(戦場でフリーな部隊はどれでも指揮する事が可能。また出撃前に特定の兵種を雇うことも可能)攻撃したり、一旦指揮下に収めた部隊を任意の場所で散開させて(この場合、散開した部隊はその場から独自に戦闘を継続するらしい)おき、自分はさらに別の部隊を連れてきてまた散開~を繰り返すことにより、独自の布陣を敷くことが可能、だそうです。
かなりシミュレーション要素が強いようですね。

それ自体は歓迎すべきことなのですが、PS3版のレビューとか見てみると、実際は相性無視でともかく一つの兵種を鍛えてしまえば、他の兵種も味方もいらない子になってしまうそうなw
コーエーのシミュレーションは三国志シリーズしかやったことないのですが、どうもコーエーのこの手のシステムは、序盤の弱い頃は様々な要素による駆け引きが楽しめるものの、中盤あたりからは適当にやってもあっさりCPUを駆逐できてしまうようになり、単純作業化してしまうという欠点が目に付きますね。

部隊を指揮しての多対多の戦闘、兵種による相性などを考えた布陣を敷く等、素材自体は決して悪くはないので、もう少しバランス等を煮詰めて次回作を作ってもらいたいところです。
少なくとも、マンネリ化してしまった無双シリーズよりは将来性があると思いますので。

別窓 | XBOX360 | コメント:0 | トラックバック:0
Xbox360もPSPもはじまったな
2007-10-03 Wed 22:13
今、個人的に一番注目しているソフト、キングダムアンダーファイアー サークルオブドゥームの発売日が決まったようですね。

12月13日に

・・・えーっと、確かギルティ2が11月29日で、その次の週(12月6日)がロストオデッセイ、で13日のKUF、最後に20日がカケラ遊び。

毎週一本とか、ありえない

27日はアーカイブスのタイトル更新なので、ここでも何か気になるタイトルが出る恐れがあります。
いくらその後正月だからって無理でしょうw
ここは、この中で一番テンションゲージが低く、かつLive対戦とか関係ないロスオデがスルー確定ですかね。
トレーラー見て、主人公のあまりの大根っぷりにかなりひきましたしw

カケラ遊びも、P3フェスのように積む可能性高いですけど、鷹野の過去話を含む祭囃し編のストーリーのいくらかがTIPS化されるようなので、がんばってプレイしてみたい所。



話はがらっと変わって、アーカイブスの話題です。

昨日、無事に4ギガのメモステが届いたので、早速以前のデータを移行&アーカイブス第三作目として「みちのく秘湯恋物語 Kai」を購入してみました。

みちのく秘湯恋物語 Kai みちのく秘湯恋物語 Kai
PlayStation (1999/12/22)
フォグ

この商品の詳細を見る
 *PSストアのリンクはこちら

「久遠の絆」や「ミッシングパーツ」等の高い評価を受けているADVゲームを世に送り出したフォグというメーカーの記念すべき第一作目だそうです。
作品の存在自体は知っていましたが、当時は「脱衣麻雀ならぬ脱衣花札だろ、どうせwww」などとロクに調べもせずにスルーしてました。
その後、割とストーリー部分も楽しめるADVだという評判を聞き、ずっと気になっていたものの結局プレイする機会がなく、現在に至っていました。
なので、この作品がこのタイミングでアーカイブス化されたのは運命かもしれませんw

早速最初の一日目が終了するところまでプレイしてみたのですが・・・
なるほど、Fateとかひぐらし以上にやる人を選ぶと思いますが、「旅をしている雰囲気」がよく出ていて、ハマる人はハマると思いました。話そのものは少年漫画に出てきそうなオーソドックスな純愛系ですが。
ちょっと調べた所、実際にスタッフが現地を旅行してきたらしいですね。その熱意に脱帽です。

ただ、話はともかくとして、写真撮影のシステムがちょっとテンポを悪くしてる気が・・・w

名所に到着→ヒロイン「写真取りたければ花札で勝負よ♪」

勝負方法は「こいこい」で持ち点が20文、7回戦勝負で文数により勝敗を決定。
勝ったら「一枚」撮影する権利獲得。さらに三文差をつける毎に一枚撮影する権利獲得。
例えば、自分が26文、相手が14文で勝ったとすると、差が12文なので、勝利による1枚+4枚の、計5枚撮影する権利を獲得できる、という訳です。

一つの名所で10枚以上撮影できるので、全箇所制覇したいならば、一名所毎に二回は花札勝負をしなければなりませんw
なので、「花札なんて運ゲー。戦略もクソもねぇwww」と感じる方は絶対に止めた方がいいと思いますw

まぁ実際のところ「こいこい」って、かなり運ゲーではありますがw
親がかなり有利なシステムですし、最初の手札があまりにもクソすぎる or 相手の手札や引きが良すぎたら、なすすべもなく負けますのでw

それでも、①相手にリーチがないorこちらの次の役がほぼ確定的な状態でない限り、むやみにこいこいしない。②三光、月見&花見、タン等の揃いやすい役を重点的に狙う。③相手の揃いそうな役は積極的に阻止する、といった基本を抑えておけば大抵は勝てます。CPUは結構強引にこいこいしてくることありますし。

話だけ楽しみたいなら、写真撮影をスルーすればいいような気もしますが、アルバムモードなるものまで搭載されているため、意地でも埋めたくなってしまいますw
ちなみに・・・ちゃんと撮影限界までやったはずなのに、あとで確認してみると、最初の名所で15枚も未習得の写真がありました orz
黒いドレスのうちにもうちょっと撮影しておく必要があったのかな?


あ、あと欠点として挙げておきたいのは、好みの問題ではありますが、声が余計だったかなとw
あまりにも大根勢ぞろいですw
あと画面表示モードがノーマルだと、ちょっとグラが粗くなるのも残念なところでした。オリジナルなら綺麗なんですけど、ちょっと表示が小さいですしね。

とまぁ、あまり参考にならないレビューですが、600円という価格を考えると、悪くはないんじゃないかなと思います。
さすがにベアルファレスほど強くプッシュはできませんが、興味がある方はお試しあれ。


■ 素人の独り言的ゲームアーカイブスおすすめ度(10月3日版)
★=2P ☆=1P 10段階評価

ベアルファレス:★★★★☆
ブルーブレイカー:☆
みちのく秘湯恋物語:★★★☆

別窓 | PSP | コメント:0 | トラックバック:0
アーカイブスあれこれ
2007-10-01 Mon 01:07
ベアルファレスが中々アツいです。
最近、こればっかりやってます。
と言っても、月末納期の仕事があったため、ちょこっとずつしか進められてませんが。
ようやく、最初の目的の宝珠を入手できそうな所まで来ました。
が、ボスのガーディアンにあっさりボコられたので、一旦中断してますw

難易度は割と高い方だと思いますが、全滅してもミッションの最初から何回でもリトライできますし、一度クリアした場所に再び戻って修行もできるので、まず詰む事はないと思います。

欠点を挙げるとすれば、やや操作系に難がある(特にトラップまわり)くらいですかね。
キャラデザが古臭い(昔のFEとかTSと同じ人ですかね、担当は)と感じる人もいるかもしれませんが、私は今風の萌絵よりよっぽどこっちの方が好みだったりします。
というか、最初このゲームを選んだ理由の一つが「あ、FE&TSのキャラ絵だ。」ですしw

是非続編を期待したい一品ですので、みなさんガンガンダウンロードして下さいw
(といっても、チームは既に解散してるようなので、ちと続編は無理そうですが)

そういえば、TS(ティアリングサーガ)もPS作品だった気が。
まだロム持ってますが、これもアーカイブスで是非出して欲しいですね。
個人的にPS作品ベスト5に入る作品です。
ちなみに、素人の独り言的PSランキングベスト10は、

1:FF7
2:カルドセプトエキスパンション
3:グローランサー
4:ティアリングサーガ
5:女神異聞録ペルソナ
6:ジルオール
7:ラングリッサーシリーズ(1&2と4&5)
8:ヴァルキリープロファイル
9:サガフロンティア
10:聖剣LOM

だったりします。

1位はもう言わずもがなですね。
AC出た時に無性にやりたくなって、物置から引っ張り出してプレイしましたが、今でも十分面白いですね。ただ、さすがにあのポリゴンは・・・w
今でもリメイクすれば確実にミリオン超えるでしょうに、なんで金の亡者なスクエニは出そうとしないのか不思議で仕方がありません。

2位のカルドは・・・対戦できないんじゃ、やる価値はないですねw
というか、バグも大方無くなった今、カルドサーガでいいじゃないかという感じですw
あ、ストーリーは初代が一番まともですけどねw

3位のグローランサーと5位のペルソナは、どちらもメーカーがアトラスで、PCには移植されているという共通点があります。
そういえばまだアトラス作品ってアーカイブスに出てきてない気がしますが、アトラスはこういうのには乗り気じゃないんですかね?
というか、ペルソナPSPはまだですか?w

4位のティアサガは、SCEにしっぽフリフリなエンターブレイン作品ですから、アーカイブス入りの可能性は高いと思いますし、出たら絶対買いたいと思いますw

6位のジルオールは、すでにPS2に追加シナリオ付きで移植されちゃってるので、可能性としては低いですね。というか出されても買いませんw
ただ、間違いなく名作ではありますので、未プレイ且つPS2本体を持ってない方はプレイして損はありません。

7位のラングシリーズは・・・今、どこが版権を持ってるのかが謎です。昨年あたりにPS2で出た3は確かタイトーから出た気がしますが。
4&5は、結局ほとんどプレイせず(SSの方でやってましたので・・・)に処分してしまったので、アーカイブスで出るなら、改めてプレイしたいですね。

8位のVPは絶対に出ないでしょう。PSPに移植されてますからw
ポポロという前例はありますが、アレはPSP移植にあたり、いくつか削除されてる要素があるらしいです。
そういうのが無い(むしろムービー追加・バグ消去と向上してる)VPは無いと考えていいかとw

9位のサガフロは・・・どういう訳かサガ系のリメイクって少ないんですよね。未だにサガとロマサガだけですし。
だったら、別にアーカイブスに出してもいいんじゃないですかね?
Wiiのバーチャルコンソールの方には半熟英雄とか出してるみたいなので、可能性としては十分あると思います。
10位の聖剣LOMも同じですね。これもリメイクは初代のみですし、新作が軒並み爆死してますので、もう後はアーカイブス系で2~LOM辺りを出して小銭稼ぐくらいしかないかとw

あと未プレイですが、各所での評判から、デュープリズム、ブリガンダインあたりは、アーカイブス化されたらプレイしてみたい所です。


さて、思わぬ掘り出し物に気を良くして、次のアーカイブス作品に手を出したのですが・・・

ハズした orz

みなさん、ブルーブレイカーはやめといた方がいいです。もう消しました。
これならまだ、話はわりと面白いと評判の「みちのく」の方を買っとけば良かったと後悔しています。
600円だからチャレンジしやすいとはいえ、お金を無駄にしちゃいけませんねw


p.s.
アーカイブスで一気にメモステの容量喰うようになったので、
手持ちの1Gはそろそろ限界かと思い、↓を注文しました。

SanDisk SDMSPD-4096-J60 メモリースティック PRODuo 4GB SanDisk SDMSPD-4096-J60 メモリースティック PRODuo 4GB
(2006/05/10)
サンディスク

この商品の詳細を見る


4Gで6000円ちょいとは・・・
私がPSPギガパックで買った時は、1Gで9000円くらいしてたんですがw
随分安くなったものです。


別窓 | PSP | コメント:0 | トラックバック:0
| 復刻 素人の独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。