主にゲームに関する話題を取り上げる、チラシの裏的ブログです。


スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
Xbox360もPSPもはじまったな
2007-10-03 Wed 22:13
今、個人的に一番注目しているソフト、キングダムアンダーファイアー サークルオブドゥームの発売日が決まったようですね。

12月13日に

・・・えーっと、確かギルティ2が11月29日で、その次の週(12月6日)がロストオデッセイ、で13日のKUF、最後に20日がカケラ遊び。

毎週一本とか、ありえない

27日はアーカイブスのタイトル更新なので、ここでも何か気になるタイトルが出る恐れがあります。
いくらその後正月だからって無理でしょうw
ここは、この中で一番テンションゲージが低く、かつLive対戦とか関係ないロスオデがスルー確定ですかね。
トレーラー見て、主人公のあまりの大根っぷりにかなりひきましたしw

カケラ遊びも、P3フェスのように積む可能性高いですけど、鷹野の過去話を含む祭囃し編のストーリーのいくらかがTIPS化されるようなので、がんばってプレイしてみたい所。



話はがらっと変わって、アーカイブスの話題です。

昨日、無事に4ギガのメモステが届いたので、早速以前のデータを移行&アーカイブス第三作目として「みちのく秘湯恋物語 Kai」を購入してみました。

みちのく秘湯恋物語 Kai みちのく秘湯恋物語 Kai
PlayStation (1999/12/22)
フォグ

この商品の詳細を見る
 *PSストアのリンクはこちら

「久遠の絆」や「ミッシングパーツ」等の高い評価を受けているADVゲームを世に送り出したフォグというメーカーの記念すべき第一作目だそうです。
作品の存在自体は知っていましたが、当時は「脱衣麻雀ならぬ脱衣花札だろ、どうせwww」などとロクに調べもせずにスルーしてました。
その後、割とストーリー部分も楽しめるADVだという評判を聞き、ずっと気になっていたものの結局プレイする機会がなく、現在に至っていました。
なので、この作品がこのタイミングでアーカイブス化されたのは運命かもしれませんw

早速最初の一日目が終了するところまでプレイしてみたのですが・・・
なるほど、Fateとかひぐらし以上にやる人を選ぶと思いますが、「旅をしている雰囲気」がよく出ていて、ハマる人はハマると思いました。話そのものは少年漫画に出てきそうなオーソドックスな純愛系ですが。
ちょっと調べた所、実際にスタッフが現地を旅行してきたらしいですね。その熱意に脱帽です。

ただ、話はともかくとして、写真撮影のシステムがちょっとテンポを悪くしてる気が・・・w

名所に到着→ヒロイン「写真取りたければ花札で勝負よ♪」

勝負方法は「こいこい」で持ち点が20文、7回戦勝負で文数により勝敗を決定。
勝ったら「一枚」撮影する権利獲得。さらに三文差をつける毎に一枚撮影する権利獲得。
例えば、自分が26文、相手が14文で勝ったとすると、差が12文なので、勝利による1枚+4枚の、計5枚撮影する権利を獲得できる、という訳です。

一つの名所で10枚以上撮影できるので、全箇所制覇したいならば、一名所毎に二回は花札勝負をしなければなりませんw
なので、「花札なんて運ゲー。戦略もクソもねぇwww」と感じる方は絶対に止めた方がいいと思いますw

まぁ実際のところ「こいこい」って、かなり運ゲーではありますがw
親がかなり有利なシステムですし、最初の手札があまりにもクソすぎる or 相手の手札や引きが良すぎたら、なすすべもなく負けますのでw

それでも、①相手にリーチがないorこちらの次の役がほぼ確定的な状態でない限り、むやみにこいこいしない。②三光、月見&花見、タン等の揃いやすい役を重点的に狙う。③相手の揃いそうな役は積極的に阻止する、といった基本を抑えておけば大抵は勝てます。CPUは結構強引にこいこいしてくることありますし。

話だけ楽しみたいなら、写真撮影をスルーすればいいような気もしますが、アルバムモードなるものまで搭載されているため、意地でも埋めたくなってしまいますw
ちなみに・・・ちゃんと撮影限界までやったはずなのに、あとで確認してみると、最初の名所で15枚も未習得の写真がありました orz
黒いドレスのうちにもうちょっと撮影しておく必要があったのかな?


あ、あと欠点として挙げておきたいのは、好みの問題ではありますが、声が余計だったかなとw
あまりにも大根勢ぞろいですw
あと画面表示モードがノーマルだと、ちょっとグラが粗くなるのも残念なところでした。オリジナルなら綺麗なんですけど、ちょっと表示が小さいですしね。

とまぁ、あまり参考にならないレビューですが、600円という価格を考えると、悪くはないんじゃないかなと思います。
さすがにベアルファレスほど強くプッシュはできませんが、興味がある方はお試しあれ。


■ 素人の独り言的ゲームアーカイブスおすすめ度(10月3日版)
★=2P ☆=1P 10段階評価

ベアルファレス:★★★★☆
ブルーブレイカー:☆
みちのく秘湯恋物語:★★★☆

スポンサーサイト
別窓 | PSP | コメント:0 | トラックバック:0
<<色々と残念な話題 | 復刻 素人の独り言 | アーカイブスあれこれ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 復刻 素人の独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。