主にゲームに関する話題を取り上げる、チラシの裏的ブログです。


スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
PS3に新型登場。でも・・・
2007-10-10 Wed 00:26
20GBモデル:44,980円に
PS2互換あり、無線なし、メモリスロットなし、USBポート×4

60GBモデル:54,980円に
PS2互換あり、無線あり、メモリスロットあり、USBポート×4

40GBモデル:39,980円で登場
PS2互換なし、無線なし、メモリスロットなし、USBポート×2

*あと、60GBモデルにはHDMI端子があったり、40GBモデルではSACDの読み込みも非対応という違いがあり。


ついに、初代&PS2の初登場時の値段まで下がったモデルが登場しましたね。
まぁ、メモリスロットは、後から市販の外部リーダーでもつければいいわけですし、HDDも公式サポートはなかったと思いますが、市販の奴が使えるようなので、とりあえずは選考基準から外しておkでしょう。
USBポートは、あるに越した事ないですが、2個あれば十分じゃないですかね?


問題はPS2互換と無線ですね。
無線はとりあえずおいとくとして、欧州版の40GBモデルと異なりPS2互換が全くない(欧州版はEEを取っただけなので、ソフトエミュで一応対応が可能)のは結構痛いと思いますが。
それだけ遊べるタイトルが減ってしまう訳ですし、PS2からの買い替え組みも取り込めないですし。

この問題に関して、是非以下のリンク先の記事をご覧下さい。

http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0710/09/news120.html

ちょwww本気で言ってるのかコレ?wwwwww

■■記事引用■■

事実、PS3のソフトラインアップがディスクベースで40タイトル以上となり、PLAYSTATION StoreでもNewゲームとしてダウンロードできるPS3専用タイトルが体験版を含め30タイトル以上発売されている。

■■■■■■■■


箱の年内250タイトルもかなりアヤシイ数え方(プラチナも別枠としてカウント)ですが、まさか体験版まで含めてくるとは思いませんでしたw
ちなみに、体験版を除くと、ダウンロードコンテンツは16タイトル(mk2調べ)でした。

まぁ、体験版含めても全然少ないんですがw
それに、ディスクベースの41タイトル(mk2調べ)の内、PS3専用なのってどれくらいあると思ってるんでしょう?半分いかないでしょ。
と、憶測で物を語るのは失礼なので、実際にmk2で数えてみた所、スポーツ系でやや記憶があいまいなところがあるものの、ほぼ20タイトルでした。やっぱり半分だw


■■記事引用■■

さらに、年末年始の商戦期に向けてコーエーの「真・三國無双5」やコナミデジタルエンタテインメントの「ワールドサッカーウイニングイレブン 2008」など数タイトルが控えている

■■■■■■■■

・・・コレ、前回挙げた「箱とのマルチ」なタイトルなんですけど。

いくらMGS4が今冬に出るとはいえ、どう考えても弾不足は解消されていません、本当に(ry


まぁ、箱のコアシステムみたいな極悪仕様じゃないので、エントリーモデルとしてはアリなのかもしれませんが、+5000円でPS2互換つくなら、私なら20GBの方選びますね。
ぶっちゃけ、20も40も少なすぎですから、どっちみちHDDは変えますしw

弾が足りないという点に関して、40GBモデルでもゲームアーカイブスはプレイ可能(あちらは100タイトル超えてます)ですが、アーカイブスはPSPに落としてゴロゴロしながら気楽にプレイできるのがいいのであって、据え置きでやってもねぇ、と思うのですがいかがでしょうか?

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<何かと話題が尽きない今日この頃 | 復刻 素人の独り言 | 久しぶりにAmazonランキング調査>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 復刻 素人の独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。