主にゲームに関する話題を取り上げる、チラシの裏的ブログです。


スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
2on2対戦動画第三弾
2008-01-13 Sun 23:40
動画紹介の前に、お便りが届いていますのでご紹介します。バックヤード在住のダンディ・Lさんからです。えーっと…

お前、自分が勝った試合ばっかうpしてね? でもよぉ、ダンディだよなっ! (以下略」

…えー、特に意図はないのですが、勝ってる試合ですらグダグダな訳ですから、負け試合はもっとグダグダな訳ですねw
なので、必然的に自分が勝った試合がチョイスされてしまうだけであって、負け試合でもコレはっ!!というのがあればうpしますです、はい。

え?今回ですか?
すみません、勝った方の試合です…orz
さらにいうと、別に見所があるわけでもなく、何度もチョンボをしでかしてる、いつもながらの内容となっております。
どうぞ、生暖かい目でご覧ください。

■ 対戦カード:青ヴァレ&赤ソルvs黄カイ&緑DR
■ マップ:イリュリア(朝)


実は、この日は最初の二試合はマップランダムでやったのですが、ロクにマップを覚えていないベルカントや、狭くてお話になりませんなトリオラが出て散々だったため、三試合目からイリュリアに戻しました。
ただ、これまでのように夕方にすると、「コイツ、アンチレイダーロッドない天候にしやがったよw」という声が聞こえてきそうだったので、今回は天候を朝にしてみました。
朝はバッテリーロッドが入荷されますが、最速で試合開始から3分後のために「いきなりMG強襲バッテロ余裕でした^^」なことにはならないですし。

第1ラウンド(約55メガ)
第2ラウンド(約45メガ)
第3ラウンド(約45メガ)
第4ラウンド(約14メガ)

今回から、動画の形式がwmvになっていますので、windows標準搭載のメディアプレイヤーでも再生可能です。
ちょっとエンコや編集の際に使うアプリを変えてみましたので、「ほどよく軽く・ほどよく綺麗に」をある程度満たせたかなぁと思っておりますがどうでしょうか。

■ どうでもいい解説(というか言い訳)

第一回目みたいに細かく書いてると時間がかかりすぎるため、大雑把に頭の中紹介を。

・第1ラウンド

まず最初のオルガン操作ですが、いきなりミスってますねw
最初のキャンディを13-6と指定したのはいいのですが、次のキャンディをそれにグループ化してしまってます。
これだと、あとから来たキャンディは当然6番まで進軍してしまいますから、自ゴーストからの支援を受けれない状況で敵とかち合う可能性がありますし、最悪相手側のゴースト近辺で戦うハメになっちゃいます。
ひとつ前(この試合はイリュリア(朝)の二戦目です)と次の試合では、ちゃんと13-6と13という風に別々に指定したのですが。
案の定、10-6間辺りで相手のカイにまとめて掃除されてしまいました orz

輸送完了後バイバイから二度目のオルガン操作で、最初の鯖解除で教授を選択していますが、これは別に操作ミスではありません。まぁ、考え方がそもそも間違っている気はしますがw
というか、割とヴァレ使いからも「微妙」だの「エクレアあとコイツは解除しないで試合終わる事がある」とまで言われるほど酷い扱いを受けている教授ですが、ちゃんとキャンディたちと組ませれば装甲止めてくれますし、なによりガー不へヴィがイイ。

残り3分切ったあたりで、6番に降りてカイと対峙したときのバイバイは、勘の鋭い方もそうでない方も分かっておられると思いますが、単なる操作ミスです orz
いや、ついブラウニー呼ぼうとして押しちゃったんですよ。そもそもブラウニー買ってないのに

残り2分をきったところで、殿下解除したのですが、この時、20番でソルとDrが戦っているのが丁度目に入ったので、リンチ救援に向かいました。
到着一番、いきなり教授開放で「重くします」発動。やっぱコレはエグいw
Drと組んでコレやったら、あっさり林檎ハメ乙になりそうな予感。

1ラウンド目最大の見せ場は、残り2秒のシーンです。
ヴァレ:「シャルロット…
やっぱり、殿下展開時のボイスがシャルロットになってます、はいw
まぁ、鯖報告がないバグに比べれば些細な点ですので、別に直すの遅くなっても(むしろこのままでも)構いませんがw

・第2ラウンド

残りタイム3分45秒の出来事が今回の教訓その1。
回り込むなら、相手の退路を立つように回り込むべし。
時計回りに周り込んだ性で、橋から飛び降りられて逃亡を許してしまいました。

そして今回の最大の失態(そこ、失態ばっかりじゃねーかwとか言わないw)が残りタイム1分半からの、自軍MG付近での攻防。
そもそも、上方部隊を12番にとどめ過ぎました。とっとと11番に進軍させてれば、もうちょっとマシな対応ができたのですが。
MGに篭城せず打って出たのも、結果的には間違いでしたね。
(最終的な試合結果からすると、ここで押され気味だったのがかえって相手の油断を誘うことになったと言う事もできますがw)
というか、テンションの残量みて前に出ろよ、と。バーストすらできない状態で囲まれて涙目なんですがw
ゼストで悪あがきするものの、MCする事も出来ず、SEチャージくらってクリティカルダウン。
ダウン後もバリアが20%残ってたのと、もう残りタイムが30秒切ってたこともあって大事には至らなかったのがせめてもの救い。

・第3ラウンド

MG到達までの間に少しでも敵戦力を削ろうと上に上がったら、もうカイが来ていた件。
というか、危ないw 逃げてるところをもう一度SEチャージで落とされたら、今度こそ終わってたかもしれませんw

そしてMG前の攻防開始。こちらはキャプチャー兵士化とバッテリーロッド、そしてお嬢と完全な婦人…ではなく布陣です。
しかしキャプチャー兵士化強いですね。これなら、普段キャンディー3体置いといて、強襲きたらキャプチャー兵士化発動であっさり防げそうです。

残り1分の段階で、別働隊がなぜか敵に一度も遭遇することなく4番(敵MG真横)を占拠
いや、確かに裏通りですから、意識しないと侵略されやすい箇所ではありますが。
殿下、シャルロット、キャンディー、ガトー、教授×2と、ややパンチ不足な編成ですが、宅配で2匹キャンディー追加しますし、MG強襲はヴァレの得意とするところなので大丈夫でしょう。

・第4ラウンド

強襲時、上方ルートと中央ルートのどちらから行こうか迷ったのですが、ぶっちゃけ一番確実なのは下方ルートだといまさらながら思いました。
(7-16-20-6-2-4なら、少なくともカイとは絶対に遭遇しないハズ)
幸い、カイが二方向から攻め立てようと9番に鯖輸送してくれてたおかげで、スムーズに(壁にぶち当たりながらも)MG前まで到着できました。

さて、ここからヴァレの本領発揮(?)です。
まずJレバーX(JC)JレバーX…を繰り返して、鯖と一緒にバリアをはがします。
一番効率よくはがせるのはL→Xなんですが、MCしないと攻撃後の硬直が結構長く付いてしまうので…と書きながら、実はキャンディ展開後にTポ買っておけば無問題だったことに気がつきましたorz
そしてバリアがはがれてからは、L→X(MC)L→X…で破壊工作完了。
20秒ほどかかってますが、Tポでテンション回復させながらひたすら回転ハンマー使ったり、もうちょっとまともな鯖編成であれば、10秒ちょいで落とせると思います。
…MGに護衛いたらもちろんアウトですがw


以上、全然大雑把な紹介にとどまってない駄文でした。
まぁ、アレです。こんなヘタレな私でもなんとか生きていますので、今から初めても十分オン対戦楽しめますよということでw
スポンサーサイト
別窓 | ギルティギア2 | コメント:0 | トラックバック:0
<<はやくも次期Verアップ情報 | 復刻 素人の独り言 | 教授、はじまったな>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 復刻 素人の独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。