主にゲームに関する話題を取り上げる、チラシの裏的ブログです。


スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
痛覚残留
2008-04-20 Sun 21:08
本気でモンハンパッドを買おうか検討中。
いや、買おうと思ってすぐに買えるほど流通してない気がしなくもないですが。
Amazon、ずっと品切れ中のままですしね。

どうも私はゲームをする際にムダに力を入れすぎてしまう傾向があるようで、学生時代にゲーセンでレバーを引っこ抜いてしまったことがあったりします。
あ、もちろん負けて八つ当たりしたからじゃないですよ、普通に試合中に「スポ」ってw
さらに試合後、なんか指が痛むなと思ってみてみたら出血してたとかもありますw

さすがに今はそこまで力いれてないですけど、モンハンやったあと、微妙に左手の親指に違和感を感じるんですよね。
なんか、まだアナログスティックを操作してるような感じが。


…と、そろそろ一連の風変わりなタイトルは一体何なのか、ほとんどの人がサッパリでーす、だと思うので、簡単に説明いたします。

空の境界 上 (1) (講談社文庫 な 71-1)空の境界 上 (1) (講談社文庫 な 71-1)
(2007/11)
奈須 きのこ

商品詳細を見る


空の境界 中 (2) (講談社文庫 な 71-2)空の境界 中 (2) (講談社文庫 な 71-2)
(2007/12)
奈須 きのこ

商品詳細を見る


空の境界 下 (3) (講談社文庫 な 71-3)空の境界 下 (3) (講談社文庫 な 71-3)
(2008/01/16)
奈須 きのこ

商品詳細を見る


月姫やFateのシナリオ担当をされた奈須きのこ先生作、全7章構成の「空の境界」(からのきょうかい)のタイトルからとっていた訳なんですね。

1章:俯瞰風景    (ブログでは主観風景)
2章:殺人考察(前) (ブログでは狩猟考察(前))
3章:痛覚残留    (ブログでもそのままw)
4章:伽藍の洞    (ブログではこんな の どう?)
5章:矛盾螺旋    (ブログでは無線螺旋)
6章:忘却録音    (ブログでは忘却録画)
7章:殺人考察(後) (ブログでは狩猟考察(後))

いやぁ、我ながら実にくだらないことしてやがりますなぁ、はっはっは、という感じですw

さて空の境界ですが、存在自体は前から知っていたものの、中々読む機会が無く、購入して全章読み終えたのは、実はかなり最近だったりします。

月姫やFateと同じ世界観の作品ではあるものの、ほぼ話のつながりはゼロ&コレのみで話が完結していますので、型月作品はやったことないっスという方でも問題なく読む事が可能です。
が、できればFateあたりを一度プレイして、きのこ先生独特の文章のクセが耐えられるかどうか確認しておかれた方がいいんじゃないかなと思います。
個人的に、FateのHeaven's Feel(桜ルート)の感想が「普通~好き」な方には間違いなくオススメです。いや、私がそうだからというだけの理由ですがw

ちなみにこの作品、現在劇場版が公開されています。
ただ劇場版といっても、扱っている映画館が非常に少ない上、すでに3章まで終了してますので(都内。地方はこれから1章のところもあり)、これから見たい、もしくは近所でやってないよって方は、来月から3月連続で発売される、ちょっとお高いDVD版で見るしかないのが痛いところですが。

しかしこの劇場版、予告編みただけでビビビ!っと感じられるほど、ものすごくクオリティ高いです、はい。
何しろ、気がついたら3章全部初回限定版を予約注文してましたからw
ちらっと感想を見た限り、原作ファンにもおおむね好評のようです。
型月作品のアニメ化は地雷、というジンクスを見事打ち破ってくれたようで何よりですねw

まぁ、百聞は一見にしかず、ということで、劇場版予告と、OP曲「oblivious」のリンクを張っておきますので、是非是非ご覧下さいませ。
ちなみにこのテーマソングを歌ってるユニットのプロデューサーは、see-saw(種死の「君は僕に似ている」を歌ってたアーティスト)のプロデューサーと同じらしいです。
というか、君は~も好きでしたが、この曲もかなり神懸ってますよ、ホント。


■■■(21日追記)■■■

プロモ消されてるし… orz
ていうか、プロモをわざわざ申告して消す理由て何なんでしょ?
と思って公式いったら、公式に↓のプロモがない…

あのプロモが一番出来よかったんですけどね。残念。





スポンサーサイト
別窓 | 空の境界 | コメント:0 | トラックバック:0
<<約束された暴落の月箱 | 復刻 素人の独り言 | 主観風景>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 復刻 素人の独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。