主にゲームに関する話題を取り上げる、チラシの裏的ブログです。


スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
初体験!!
2006-11-02 Thu 21:46
こんばんは、今、目の前には今週のファミ通と、連休中にこなさなければならない200ページほどの原稿が置いてあるArialです。

無論、体験版から手を付けました ヽ(´ー`)ノ

■新天地 坂口ワールド第二弾

ぶっちゃけると、TGSの時とほぼ同じ内容です。
あの戦場のシーンのあと、一本道のマップがちょこっと続き、街(というか駅?)に到着→列車に乗ってムービー流れて終了、てな感じです。

・戦闘関連
まぁ、坂口自身が「成長システムや、壁役をクローズアップしたような新しいシステムは、体験版には搭載されていないので、シンプルな戦闘となってるが、製品版では大きく変わる」と言ってるように、この体験版だと、いたって普通のコマンド選択式のターン制バトルでしかなかったです。
強いていえば、主人公のカイムは死ねない体、という設定なので、HPが0になっても常にリレイズが発動するっていうのが、変わってるといえば変わってるカモw
補助効果が無くなる(体験版だと、攻撃力UPのアイテムのみで確認)とか、攻撃力がダウンする?(復活時、体力は3-4割程度しか回復してないため。ただしこれは未確認)程度のデメリットしかないので、現状だとゾンビアタック(゚д゚)ウマーなバランスです。

エンカウントしてからコマンド入力までの時間はP3とかとほとんど変わらない程度でした。
が、戦闘に入る前、暗転→NowLoading表示→開始という流れのため、ちょっとテンポ悪く感じる・・・けど、さすがにこれは製品版では直ってるのでは?と思います。

戦闘自体のテンポは、実際にやってみると、それほどモッサリには感じませんでした。まぁ、RPGって、他の人がやってるのを見るのはツマランものですしw

・グラフィック、サウンド
サウンドはかなりイイですね。やっぱり植松です。
・・・戦闘終了後のファンファーレを除けば、ですがw
あれだけなんであんなにチープなんだろうと、不思議でしょうがないですw
グラフィックは、ムービーは文句ないんですが、実機の方はちょっと粗く感じました。(特に背景が)
あと、動きが若干引っかかり気味(処理落ち風味)なのも気になりました。この辺も、製品版では解決してると思うんですが・・・
(何しろ、TGSの段階で出来た物なのでw)

・結論

まだ何ともいえませんw

明らかに「これは開発中です」という出来のモノなのでw
それじゃ体験版の意味ねーじゃん!!」と思われるかもしれませんが、まさにその通りでございますwこの時期になぜ出す必要があったのか、ホント疑問です。

一応、ファミ通の記事の最後に、今月11日(土)の深夜1:50~2:20に日テレ系でロストオデッセイの特番をやるとの情報が。
そこで関係者インタビューの他に、最新映像が紹介されるようなので、興味がある方はそちらも是非ご確認下さい。
私は、覚えてたら見てみますw

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:5 | トラックバック:0
<<ヤレヤレだぜ・・・ | 復刻 素人の独り言 | 次世代機あれこれ>>
この記事のコメント
FF7の体験版は、フレームレートも低くて戦闘がガックガク、画面切り替えも遅いし戦闘のテンポも悪かった。
でも製品版は大幅に改良されていたお。
このゲームはどうなるだろうかね。
2006-11-03 Fri 01:10 | URL | 猫夏 #-[ 内容変更]
昨日というか今朝だったか、長いの書いたらレスポンスなくて、書いた文章が消えたw

えーと。要点だけ。

・ロストオデッセイ体験版やった
・なんか全体的にカクカクしてる
・主人公を死なせたい戦闘をやらされるのが面白くない
・不死身なら見張り櫓とかから飛び降りろよ。移動面倒だから
・そして「グッシャア(投身自殺)」「ぴろりろりん(リレイズ)」
・命を粗末にするゲーム。だったらウケたのになぁ
・いろいろ問題になるだろうけどw
・ってか、要点じゃないな、これ
2006-11-06 Mon 00:24 | URL | Fow #1Nt04ABk[ 内容変更]
一応フォローを
> 命を粗末にするゲーム。だったらウケたのになぁ

これすげー問題発言だけど、「ウケる=売れる」とかって意味じゃあないからね。言うまでもなく!

微妙体験版でたまったストレスを吐き出したくて出た妄想ということでw
2006-11-06 Mon 00:26 | URL | Fow #-[ 内容変更]
>FF7体験版
ああ、あのTOBALがオマケに付いてきた奴ね。
てか、そこまでヒドかったっけか?
普通に何度も遊びなおした記憶があるんだけどw

>ロストオデッセイ体験版
今のリアルなグラでそれやったら、間違いなく国内で販売できなさそw
思いっきりブラックなネタ満載のゲームがあってもいい気はするが、あくまでもコメディ路線でやって欲しいなw

あと、一応フォローしとくと、タイトルは忘れたが、箱360で過去に、発売10ヶ月前くらいに出た体験版がエラい不評(動きガックガクでグラも粗い)な奴があったそうだけど、発売時にはものすごいレベルの(良い意味でなw)仕上がりになったそうな。

・・まぁ、N3みたいな例もあるがw
2006-11-06 Mon 20:13 | URL | Arial #-[ 内容変更]
NGワード:ヘラクレスの栄光3

FF7の体験版は、トバルに付いてきたものではなくてどっかのイベントで友達がもらってきたものだったのだけど、
・マップ切り替えと同時に敵と合うとフリーズ(コレ、ゼノサーガ<b>製品版</b>でも有った)
・フレームレートが低くて戦闘終了時のクラウドの「剣を回してしまう」が「剣が回ってるようには見えない」
・敵が攻撃する前のモーションが製品版よりやや長く、オマケに攻撃するたびにアップで表示される。
製品版ではモーション自体が短く、さらに攻撃するたびに数種類の視点がランダムで切り替えられたためにながったらしく感じない。
・バランスがものすごく悪い。 MPが少ないのに敵の攻撃力が高くて一撃でHPが半分削られる
・エアリスのスカートが多間接キャラ状態。 製品版ではもうすこし自然に見える。

っていう感じだったお。

>これすげー問題発言だけど、「ウケる=売れる」とかって意味じゃあないからね。言うまでもなく!

コレとは関係ないけど、つい先日「洋ゲーは残酷で脳筋」というイメージを持っている日本人が多いことを痛感した。
実際、俺もHALOとかプレイする以前はそう思ってたんだけどねぇ…
残酷なゲームがウケる、わけじゃなくて「残酷なことも出来るくらいに作りこまれてる」って思うんだけどねぇ。
そういうのの代名詞としては、GTAとか。
あれって広大なマップを自由なプレイスタイルで、っていうゲームだけど、
日本では「カージャックして人間引きまくりwwwっうぇw」とか「店の人とか皆攻撃できるから強盗しまくりwwっうぇw」
っていうように広まっているし。
単に「いつでも武器が使えるのに、町の人だけ当たらないのはおかしい」とか「武器が当たって血も出ないのはおかしい・取れないのはおかしい」とかっていうのをつぶした結果だと思うんだけどね。

だけど、タイトルは忘れたけど、わざわざすんごく残酷な敵の倒し方も出来るゲームもあるけどね。
ようつべで見た動画では、ギャングの抗争を描いたような感じのキャラのゲームで、
台に寝かせて木材を切断する鋸で両断とか、釘で机に打ちつけたりとか、
暖炉に頭だけ突っ込んで炭化とか。

http://www.youtube.com/watch?v=iC-_W06p_nw
上の発言に説得力を無くす動画。
いやでも、パワーためて二刀流ダガーを交差させて攻撃して、相手の首がスポーン(スローモーション)とか、
相手を弾き飛ばして倒したところに剣で止め、とか、自分でプレイしてて「オレカコイイ!」とか思わせる演出がたくみなんだもの。
2006-11-08 Wed 12:44 | URL | 猫夏 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 復刻 素人の独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。