主にゲームに関する話題を取り上げる、チラシの裏的ブログです。


スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
タイガーころしあむって、どうなんよ?
2007-06-08 Fri 02:33
なんか、某サイトのくねくね(ryみたいなタイトルですがw

と、話に入る前に、アクセスログを見る限り、結構外部の人の目にも触れているようなので、昨日のコメントの言い訳を。
私は身内に対してめっさ気が短いです。
意に反する事があると、内に秘めずに普通にガンド弾連射の如く自身の気持ちをぶっぱなします。
で、昨晩は某所のスレでも同じような話題が繰り返されてたのを目にした後で、コメント欄を目にし、「キサマもか、Foooooooooow!!!!!」となってしまい(以下略

なので、初対面の人や、知り合って間もない人には、余程の事がない限り昨日のようなレスはしませんので、誤解なきようw

そして、答えにくい質問に律儀にレスしてくれてありがとうw >F


話を戻しまして、「フェイト/タイガーころしあむ」ですが、各所で辛口な反応が多く見受けられます。
確かに、昨今の美麗なCGを見慣れているユーザーからすれば、「何この手抜きグラ。エイプリルフールネタか何かですか?」と思われるのも無理はないと言えます。
ストーリー部分に関しても、本編とは完全に独立した、コメディ色全開のオリジナルストーリー(のはず)ですので、Fate本編の体験者、特にレアルタヌアのみプレイ経験のあるユーザーからも「何この公式同人ゲーはw」という風に見られてしまいやすいでしょう。

実際問題、このタイガーころしあむは、Fateの流れを汲む作品としてふさわしいと言えるのでしょうか。
専門知識皆無なド素人の私の考えを、以下述べたいと思います。


まずFateの歴史を簡単にまとめますと、

04年:Fate/stay night発売(PC)
05年:Fate/hollow ataraxia発売(PC)
06年:Fate/stay night放映(アニメ)
  :Fate/Zero発売(小説。07年6月現在2巻まで発行)
07年:Fate/stay night[Realta Nua]発売(PS2)
   限定版同梱「とびだせ!トラぶる花札道中記」(PSP)

という感じになっています。

ベースとなる「stay night」ですが、これは第5次聖杯戦争をテーマに、異なる時間軸の3つの話を扱った内容となっております。
(アニメ版は、ゲームの「Fateルート」をベースに、一部他2ルートの内容を取り込んだものとなっているようです)
しかし、いずれの話においても、これ以上冬木市において聖杯戦争は勃発しない結末しか残されていません。

そのため「マスターとサーバントの話」という、Fateの肝となっている(と私は思っていますが)部分をメインに据えたまま続きを作るとしたら、第五次の別の時間軸の話にするか、過去の聖杯戦争の話にするか、全く本筋とは関係のないパラレルな世界観にするか、の三つしかありません。

第五次の別の時間軸に関しては、構想段階では存在してたようですが、大人の事情により割愛されたようですし、過去話はすでに小説の方で扱われているので、選択肢としてパラレル系しか残されてない訳です。

実際、その後に発売されたファンディスク「hollow ataraxia」は、stay nightのいずれの時間軸とも異なる世界観におけるコメディものです。
一応シリアスな本筋もありますが、8,9割はコメディ要素と言えるでしょう。
本編ではあまり日の目を見れなかったキャラの活躍や、意外なキャラとの掛け合いを楽しむのがメインです。

この「同人二次製作作品の公式版」とも取れる内容は、Fate本編を体験した誰しもが楽しめる、というものではないかもしれません。
(シリアスな世界観が崩れる、というのは紛れもない事実ですし)
が、「マスターとサーバント」にスポットを当てる方法としては、これは一つの正しいあり方だと私は思っています。
マスター、またサーバント同士の日常に見られる、想像していた通りの反応、意外な一面などを通して、親近感や愛着が沸いてくる訳です。
(まぁ、悪く言えばキャラ燃え(萌え)至上主義といえるかもしれませんが・・・)

この点、タイガーころしあむのキャラ毎のストーリーを見てみますと、本編では言葉がしゃべれなかったバーサーカーが会話できるようになったらどうなるのか、とか、持ち場を離れられないアサシン小次郎が自由に動けるようになったらどういう行動をとるのか、といったifを扱っている点で、期待を持つことができます。(さすがにセイバーはらぺこネタは、マンネリ感をいなめませんが)
いや、ものすごく個人的な意見を言わせてもらえば、桜がプレイヤーキャラとして出てる時点で、もう個人的にオールオッケーなんですがw

と、かなり長くなってきてしまったので、今日のところはここまで。
また次回、別の点に注目してみたいと思います。

スポンサーサイト
別窓 | Fate | コメント:0 | トラックバック:0
<<このメーカー容赦せん! | 復刻 素人の独り言 | うおーん>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 復刻 素人の独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。