主にゲームに関する話題を取り上げる、チラシの裏的ブログです。


スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
第十話 皆殺し編 其の五 「交渉」
2007-09-12 Wed 21:26
まさか一日に3件も記事書くことになるとは・・・
まぁ、どれも対した事書いてるワケじゃありませんがw

第十話、各所で大荒れな意見を目にしましたが、確かに駆け足すぎなだけでなく、ちょっと演出面でも今ひとつというか、熱さが足りないというか、そんな感じがしました。
あと、ちょっと常識的に考えてありえなさすぎwwwな描写とか。


・机の上も平然と歩いて町内会の連中に一喝。

あの後の詩音達の援護を考えても、演出上戸口のところで始めた方が良かったと思うんですがw


・お魎の前で・・・

「もし断わったら?」
「テメェの頭カチ割って、魅音を頭首にしてから首を縦にふらせてやる!」

この流れは別にそのままなのでいいんですが、その後お魎の一喝のあと、いきなり筋を通すといって土下座したってのはありましたっけ?
その前になんかやり取りがあった気がしたのですが。
あとで皆殺し編やって確認しておきたい所です。

というか、あれだけじゃ「態度変わるのはやすぎwww」って誰しもが感じると思いますがw


・魅音詩音の親父紹介のシーン

ありえなさすぎるでしょうw
シリアスな場面なのに詩音が笑顔で「(どこかの親分かと思ったという圭一に対して)実際そうですし♪」とか、魅音の空気読みません読む気もありません病が伝染ったんですかwww


・児童相談所前にて

ちょwww大石とか園崎議員の見せ場がないwwwwww

議員はまだしも、大石の描写は残しておいて欲しかった所です。あれがあってこその、全員の力で沙都子を救出になる訳ですし。


と、かなり愚痴が多くなってしまいましたが、皆殺し編のこのくだりは、ゲームやっててかなり燃えた展開だったために、ちょっと肩透かしくらい過ぎたせいです、はいw
この後はもうはしょりようがないので、恐らく納得のいく出来になるでしょうw


スポンサーサイト
別窓 | ひぐらしのなく頃に | コメント:0 | トラックバック:0
<<特盛、喰うか? | 復刻 素人の独り言 | 箱360、はじまったな>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 復刻 素人の独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。